HOME>>>証券会社比較
>>>株式会社SVC證券

SVC證券

会社概要

世界基準の新生代FXのSVC證券。オプションにも対応してます。

SVC證券では、「フォワード取引(先渡し取引:受渡日までのスワップ金利を反映した価格で取引できる)」や「FXオプション取引(権利行使価格と権利行使日を自由に設定でき、「買い」を建てることでリスクを限定できるメリットがある)」などのサービスを取り入れ、他社との差別化を図っています。
基本的な特徴は手数料は無料、レバレッジ最大200倍、業界最低水準のスレッド、口座開設まで最短48時間、取引通貨が150種類と豊富などとなっています。
また注目したいのが使用している取引システムです。使用しているシステムは金融機関の為替トレーダーが使うものとほぼ同様の能力を有し、高い約定能力があり,相場が急変したときなど心強いシステムとなっています。初心者の方はもちろん、玄人の方にも人気の証券会社です。

〜〜取引情報〜〜
「会社概要」「基本情報」の情報へ
「通貨ペア・スワップ」「レバレッジ」の情報へ
「最低取引通貨単位」「証拠金」「手数料」の情報へ
「情報量」「モバイル対応」「ロスカット」などの情報へ


基本情報

会社名 株式会社SVC證券
SVC SECURITIES CO.,LTD.
登録番号 第一種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第1629号
所在地 東京都中央区日本橋人形町3−6−7
資本金 3億円(2008年10月末現在)
代表取締役 谷川 龍二
加入協会 日本証券業協会
   (協会員番号1105)
金融先物取引業協会
   (協会員番号1145)
日本投資者保護基金
資産管理 カバー取引と信託(日証金信託銀行)


ホーム外貨・外国為替について為替レート外国為替市場世界の通貨外貨預金外貨建てMMF外国債券FXFX vs 外貨預金よく分かる!FX用語辞典レバレッジロールオーバーとスワップポイントマージンコールロスカットとストップロス基本の注文方法損益幅を決めた注文方法自動売買の注文方法環境的なメリット金銭的なメリットリスクコントロール最低限チェックしようくりっく365目標額と戦略を立てよう会社の選び方自分にあった会社を選ぼうFX会社の安全性取引の前にすること口座開設の流れ通貨を売買しようローソク足チャートの見方移動平均線グランビルの8法則ストキャスティクスRSIMACDボリンジャーバンドファンダメンタルズの考え方各国の指標〜アメリカ合衆国〜各国の指標〜その他の国、地域〜各国の中央銀行
||外為ドットコム||インヴァスト証券||FX ONLINE JAPAN||トレイダーズ証券||DRAGON FX 24||FXプライム||外為オンライン||FX ZERO||パンタレイ証券||フォーランドフォレックス||ひまわり証券||SVC證券||FXCMジャパン||サイバーエージェント||セブンインベスターズ||ジェット証券||MJ||上田ハーロー||ヒロセ通商||iFOREX||

Copyright & copy 2007 enjoy FX. All rights reserved.

Copy right 2006〜 キャッシング比較マニア all right reserved.
おすすめサイト キャッシング比較のキャッシングseek 借入れサイト@借入
FXチャート・為替チャート
  クレジットカード申し込み.com プロバイダ比較.jp
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------