HOME>>>これがFX!
>>>外国債券


外国債券

発行通貨や発行元が外国である債券のことです。

政府や企業、世界銀行などが個人に対して債券(借金)を発行し、それを買って償還(満期)を迎えると、利息がもらえる金融商品です。

債権にはあらかじめ額面と利率が決まっていますので、購入時点で満期の収益がどれくらいになるかを見込めて、安定性が高いとされます。

外国債券は日本国内で発行されているものと比べて利回りがよいことで注目されています。


外国債券には、払い込み、利息、償還金の全てが外貨の「外貨建て外債」払い込み、利息、償還金の全てが円建ての「円建て外債」利息と償還が別の通貨で行われる「2通貨建て外債」があります。

外貨建て外債が為替の変動をいちばん受けますので、ハイリスク・ハイリターンになります。一方、円建て外債になると、当然為替の変動がありませんから、リスクは低くなりますが、利率も低く設定されているので、ローリスク.ローリタンになります。

外国債券は市場で売買され、金利の変動によってその価格も変動します。債券を償還まえに売却する場合には、市場の債券価格で取引がされます。
よって、債券投資をする場合には、金利動向をしっかりチェックしておかなければなりません。

債権購入時よりも金利が上昇すると、債権の価格は下がります。逆に、購入時よりも金利が下がると債権の価値は上がります。
この流動性が、債権を購入する際にタイミングを計る重要なポイントになります。

また同様に、債権購入時よりも円安になれば、為替差益を生みます。逆に円高になれば為替差損となりますので、外貨建て外債を購入する際は為替レートの変動も売買するタイミングの重要なポイントになります。

そして、最大の注意点は「信用リスク」です。

債権を購入する際には発行元の信用度を調べる必要があります。

発行元が償還までの間に破綻することがあったり、情勢に大きな変動があったり、財政悪化などによって償還時に元本・利息を支払えないデフォルト(債務不履行)になる場合もあるからです。

その信用度を示すものが「格付け」です。格付け会社(ムーディーズやS&P)などが発行する債券の信用力や元金の支払い能力、安全性などを分析し、総合的に判断した上で、記号(AAA)などであらわして公開します。

格付けが高ければ高いほどその債権の信用度は高くなり、安心できる投資対象と判断できます。

外国債券投資をする際には「金利のリスク」「為替のリスク」「流動性のリスク」「信用度のリスク」があります。

そして、取り扱い金融機関によって手数料などのコストも変わってきます。



ホーム外貨・外国為替について為替レート外国為替市場世界の通貨外貨預金外貨建てMMF外国債券FXFX vs 外貨預金よく分かる!FX用語辞典レバレッジロールオーバーとスワップポイントマージンコールロスカットとストップロス基本の注文方法損益幅を決めた注文方法自動売買の注文方法環境的なメリット金銭的なメリットリスクコントロール最低限チェックしようくりっく365目標額と戦略を立てよう会社の選び方自分にあった会社を選ぼうFX会社の安全性取引の前にすること口座開設の流れ通貨を売買しようローソク足チャートの見方移動平均線グランビルの8法則ストキャスティクスRSIMACDボリンジャーバンドファンダメンタルズの考え方各国の指標〜アメリカ合衆国〜各国の指標〜その他の国、地域〜各国の中央銀行
||外為ドットコム||インヴァスト証券||FX ONLINE JAPAN||トレイダーズ証券||DRAGON FX 24||FXプライム||外為オンライン||FX ZERO||パンタレイ証券||フォーランドフォレックス||ひまわり証券||SVC證券||FXCMジャパン||サイバーエージェント||セブンインベスターズ||ジェット証券||MJ||上田ハーロー||ヒロセ通商||iFOREX||

Copyright & copy 2007 enjoy FX. All rights reserved.

Copy right 2006〜 キャッシング比較マニア all right reserved.
おすすめサイト キャッシング比較のキャッシングseek 借入れサイト@借入
FXチャート・為替チャート
  クレジットカード申し込み.com プロバイダ比較.jp
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------