HOME>>>証券会社比較
>>>くりっく365


くりっく365

「くりっく365」はFXの公設取引所、株式で言う証券取引所のことです。株取引の場合、証券取引所に上場しないとその公開取引はできませんがFX会社の場合、くりっく365の取引に参加してもしなくても実際の取引を行う上で問題はありません。

「くりっく365」の取扱業者と取引することは、非取扱業者と取引きをするのと何点か違いがあります。

税の優遇

1点目は税の優遇です。くりっく365取扱業者を利用した場合、FXで得た利益に対する税金は一律20%と定められています。非取扱業者の場合は0〜50%と、その利益によって税率が変わります。多額の利益が出たときほどこの差は大きなメリットとなります。

逆に損失が出た場合、確定申告で以後3年間に出た利益と相殺することができます。このしくみは上場企業だけに認められている措置です。損失が出た翌年に多額の利益が出たとしても、前年の損失を計上して清算することが出来るので税金対策になります。

資産の安全性

次は資産の安全性です。取扱業者と取引している場合、その資産はくりっく365に預託されます。もし会社が倒産したとしても個人の資産は保障されますので、これもリスク管理上、重要なメリットと言えます。

税制面だけを考えれば、ケースによっては非取扱業者の方が税率の低くなるケースもあります。
しかし、リスクを背負ったFX取引ですから、資産の安全保障だけを考慮しても、くりっく365の取扱業者を選ぶメリットは大きいといえるかもしれません。

「くりっく365」ならではのデメリット

一方で、取扱業者だからこその不自由さもあります。

取扱業者の場合、取引所への参加費用などの関係から手数料が¥0というところは原則的にありません。キャンペーンなどで一時的に¥0という場合もありますが、多くの場合片道¥100〜、会社によっては¥1000というところもあります。

また、FXの魅力のひとつであるスワップポイントは取引所が決定する一定額に統一されています。スワップポイントの高い通貨を選んで利益を得たい、と考えている人には多額の利益を得ることの出来ない、不都合なシステムといえます。

取引通貨も種類が少ないです。取扱業者の場合、通貨ペアは7ペアのみ。最近注目されてきている中国人民元や南アフリカランドなど、ハイリスクハイリターンが予想される通貨の取扱はまだ行われていません。

レバレッジも20〜30倍、40倍を越えるレバレッジの会社もあることを考えると決して高い水準ではありません。


以上の点を総合して考えると、安全第一をとるか、手数料を出来るだけ抑えてより多額の利益を求めるか、その選択は自分の取引スタイルによると言えましょう。



ホーム外貨・外国為替について為替レート外国為替市場世界の通貨外貨預金外貨建てMMF外国債券FXFX vs 外貨預金よく分かる!FX用語辞典レバレッジロールオーバーとスワップポイントマージンコールロスカットとストップロス基本の注文方法損益幅を決めた注文方法自動売買の注文方法環境的なメリット金銭的なメリットリスクコントロール最低限チェックしようくりっく365目標額と戦略を立てよう会社の選び方自分にあった会社を選ぼうFX会社の安全性取引の前にすること口座開設の流れ通貨を売買しようローソク足チャートの見方移動平均線グランビルの8法則ストキャスティクスRSIMACDボリンジャーバンドファンダメンタルズの考え方各国の指標〜アメリカ合衆国〜各国の指標〜その他の国、地域〜各国の中央銀行
||外為ドットコム||インヴァスト証券||FX ONLINE JAPAN||トレイダーズ証券||DRAGON FX 24||FXプライム||外為オンライン||FX ZERO||パンタレイ証券||フォーランドフォレックス||ひまわり証券||SVC證券||FXCMジャパン||サイバーエージェント||セブンインベスターズ||ジェット証券||MJ||上田ハーロー||ヒロセ通商||iFOREX||

Copyright & copy 2007 enjoy FX. All rights reserved.

Copy right 2006〜 キャッシング比較マニア all right reserved.
おすすめサイト キャッシング比較のキャッシングseek 借入れサイト@借入
FXチャート・為替チャート
  クレジットカード申し込み.com プロバイダ比較.jp
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------